持ち物

ミニマリストが愛用する【財布と財布の中身】

この記事ではミニマリストが愛用する財布について詳しく紹介しています。

目次

  1. 【ミニマリスト愛用】財布と財布の中身を全部紹介
  2. ミニマリスト流、財布の選び方
  3. ミニマル財布のすすめ
  4. ミニマリストの財布【まとめ】

【ミニマリスト愛用】財布と財布の中身を全部紹介

愛用の財布

私が現在愛用している財布は『Bellroy slim sleeve』です。

外見はミニマルそのもの。

そして、機能も最低限のミニマル仕様。

小銭入れのポケットはもちろん、お札を入れるポケットすらありません。

特に凝った工夫やギミックは一切なく、ただカードが数枚収納できるのみ。

ですが私にとってはこれで十分、いやそんな財布だからこそいいんです。

キャッシュレス派の私が探していた理想の財布です。

かれこれ4年くらいは使っていて、本革の製品なのでエイジングを楽しんでいます。

これからも末長く使っていきたいです。

財布の中身

財布の中身は本当に最低限にしています。

というかこれくらいしか入りません。

(公式によるとカードは12枚収納可能ですが、12枚も入れたら分厚くなってしまいこの財布の良さがなくなってしまうと思います…)

  • クレジットカード2枚
  • 免許証
  • 保険証
  • 緊急用のお札

中身についてはもう少し詳しく解説します。

カードは必要以上に持たない

財布に入れているクレジットカードは2枚で、VISAとMasterCardを使っています。

他のカード類は、免許証と保険証のみ。

合計で4枚のカードを入れています。

ポイントカードなどは基本的に持ち歩きません。

(病院の診察券や美容院のカードなど、特定のお店にいく時のみ専用のカードを持っていくことはあります。)

minimalist-credit-card
ミニマリストにおすすめのクレジットカードと枚数【カードの断捨離】

ミニマリストが使っているクレジットカードが知りたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちはsora(@sora_0010)です。最低限の荷物で生活しているミニマリストです。 クレジットカードを整理するこ ...

キーケースは財布と兼用

家の鍵は財布のポケットに入れて持ち歩いています。

財布がキーケースの代わりになっていますので、キーケースは持っていません。

持ち歩く鍵が少ない人にはおすすめの方法です。

minimalist-key
【ミニマリスト流、鍵の持ち歩き方】目指すのは手ぶら

ミニマリストはどうやって鍵を持ち歩いているの? そんな疑問に答えます。 鍵の持ち歩き方って色々なパターンがありますよね。 鍵は紛失しないように持ち歩きたい、でもできるだけ持ち物は少なくしたいと思ってい ...

現金はお札数枚のみ

基本的に現金で支払うことはないのですが、キャッシュレス決済非対応のお店に入ってしまった時のために、お札を折り畳んで忍ばせています。

キャッシュレス非対応のところの方が少なくなってきているので、出番はほぼありませんが念のため。

財布とは別にコインケースや小銭入れを持っている人もいますが、私は持っていません。

もし小銭が出た場合は、銀行の口座に入金するようにしています。

※小銭の枚数によっては入出金に手数料がかかるようになってしまったので、手数料がかからないように気をつけましょう。

その他レシートなど、不要なものは財布に入れないように心がけることで、財布の中身が増えないように気をつけています。

ミニマリスト流、財布の選び方

財布に求めること

  • シンプルなデザイン
  • ポケットに入れても膨らまない薄さ
  • 小銭入れがないこと
  • カード収納が多すぎないこと
  • 鍵が入ること
  • 安っぽくない質感

これらを全部満たすのが今愛用しているベルロイのスリムスリーブでした。

ポケットが財布で膨らんでしまっているとスマートな印象にはならないので、小さいだけでなく、薄さも重要なポイントです。

大は小を兼ねると言いますが、財布に関しては足りないくらいでちょうどいい。

つい増えがちなカード類も、物理的に入れられなければ増えることはありませんので。

逆に財布に求めないこと

  • ブランドのロゴや装飾が激しいもの
  • 見栄を張りたいだけの高級品

昔は、財布は絶対ハイブランドと思っていましたが、今は用途にあったものであればブランドにこだわらなくなりました。

自分が使いやすいのが1番です。

ミニマル財布のすすめ

最後に、私が財布を購入する際に最後まで候補に残っていた財布を紹介します。

アブラサス 薄い財布

ミニマリスト御用達のアブラサスの薄い財布。

多分、ミニマリスト界隈で最も知名度が高い財布だと思います。

この小ささで、お札を折らずに収納可能で、小銭を入れる部分もあるという機能性。

小銭入れが欲しいという人にはピッタリだと思います。

アブラサス 薄いマネークリップ

同じくアブラサスのマネークリップも非常に素敵なデザインです。

薄さで言えば、トップクラスだと思います。

特にスタイリッシュさを求めている人におすすめです。

Bellroy Note Sleeve

ベルロイのノートスリーブです。

こちらは私の使っているスリムスリーブよりも、若干大きくなりますが、お札入れと小銭入れがあります。

普通の人にとっては、スリムスリーブよりもノートスリーブの方が使いやすいかと思います。

支払いはほとんどキャッシュレスだという人は、スリムスリーブ。

たまに現金も使うという人はノートスリーブがおすすめです。

ミニマリストの財布【まとめ】

この記事では、ミニマリストのお財布事情について紹介しました。

キャッシュレス化が進み、そのうち財布すらもいらなくなりそうな勢いで時代が変化してきていますね…

(今の所まだ財布は必要ですが。)

時代の流れに合わせて、財布もアップデートしていければと思います。

“合わせて読みたい”
minimalist-all-item
【ミニマリストの全持ち物一覧】~2023年版~

最新の持ち物は以下の記事で紹介しています。 この記事では、ミニマリストの全ての持ち物を写真付きで紹介しています。 記事のボリュームが多いので、目次をクリックして興味のあるところから見ていってください。 ...

最近はnoteをメインで更新しています。スキとフォローをいただけると励みになります。

-持ち物