断捨離

【ミニマリスト】観葉植物を置くのをやめたたった一つの理由。

この記事では、ミニマリストが観葉植物はもういらないかなと思った理由についてお話しします。

目次

  1. 【ミニマリスト】観葉植物を置くのをやめたたった一つの理由。
  2. 観葉植物の代わりは?
  3. 観葉植物の手放し方
  4. 最後に

【ミニマリスト】観葉植物を置くのをやめたたった一つの理由。

手放したくなってもなかなか手放せないのが観葉植物という存在

私が観葉植物をもう部屋に置かないと決めた最大の理由は、観葉植物は手放すのが非常に難しいと気づいたからです。

おしゃれなインテリアに憧れて観葉植物を取り入れる人は多いと思います。

手軽に取り入れられるし、一気にお部屋も素敵になるので多くの人が観葉植物を欲しいと思う気持ちはわかります。

でも観葉植物を手放したいと思ったことはありますか?

その時に気づくはずです、観葉植物は他のどんなものよりも、処分するのが難しいことに。

捨てるのはなんとなく可哀想な気がするし、メルカリなどで売ろうと思っても植物によっては梱包が難しい。

土は通常のゴミとして出せないので土の廃棄方法にも頭を抱える。

陶器の植木鉢を使っていたとしたら、それもまたどうやって捨てようか。と…

いらなくなっても、普通のゴミと同じ感覚で捨てることができないというのはやっぱり不便極まりない。

捨てるのが難しいもの、処分にお金がかかるものはやっぱり持たないようにしようと心に誓ったのでした。

観葉植物と一生付き合っていく覚悟はあるのか?

端的に言うと、観葉植物と一生付き合っていく覚悟がないのなら気軽な気持ちで観葉植物を始めない方がいいと思います。

定期的な水やりと毎日の葉水、成長期には肥料なんかもあげたりして、根が詰まってきたら植え替えをする。

そして観葉植物は成長して大きくなり、数も増える。

鉢も土ももっとたくさん必要になるだろう。

あなたには続けられるだろうか?

もちろん、それこそが園芸であり楽しみであるということは理解している。

人間は太古の昔から植物や土と戯れてきた。だから観葉植物を見ると癒されるし、それは人間に必要な癒しなのかもしれない。

でもこれらの作業を少しでも面倒だと思ったら、生半可な気持ちで観葉植物を育てようとは思わない方が良いでしょう。

そんな人は、代わりに外に出て軽く散歩でもしながら、何気なく生えている草花を愛でる方が多分幸せになれます。

観葉植物の代わりは?

私は、観葉植物の代わりとして特に何も置いていません。

単純にもうインテリアにこだわるのをやめたというか、もうおしゃれなインテリアを作る必要がなくなったというか、そんな心境の変化が理由でございます。

フェイクグリーンも欲しくないし、自分のためにお花や枝物を飾ろうとは思わない。

観葉植物がなくなって、文字通りお部屋に花がなくなりましたけれども、そんな殺風景な部屋でも、人間生きていくと言う事実は変わらないのですよ。

観葉植物の手放し方

観葉植物の手放し方は主に以下の3つです。

  • 知人に引き取ってもらう
  • メルカリなどで売る
  • 燃えるゴミとして捨てる

この中で最も手軽で最も合理的なのは知り合いに引き取ってもらう方法です。

そして、もし植物の梱包が自分でできるのならフリマアプリで売ると言う選択肢もあります。

上の2つの方法だと、植木鉢と土も一緒に手放すことができるので一石二鳥です。

最終手段は燃えるゴミとして捨てることです。

こちらは可哀想だという意見もあるでしょう。私もその気持ちには同意します。

できるならゴミとして捨てたくはないものです。

でも私たち人間は食物連鎖という形で動物の命も植物の命もいただいて生きています。

観葉植物だけ捨てるのは可哀想だと思うのは、人間の傲慢なのかもしれません。

いずれにせよ、いらないものを部屋にいつまでも置いておく必要はないでしょう。

捨てる時は思い切って、そして細やかな感謝を持って捨ててください。

ちなみに、観葉植物の用土は、普通のゴミとして出せる自治体は滅多にないです。

なので破棄する場合は専用の回収業者に依頼するしかありません。(業者によって料金は変わります)

植え替えで出た土なども、回収業者に依頼して処分します。

最後に

この記事では、ミニマリストが観葉植物を部屋に置かない理由を解説しました。

はっきり言って、私は観葉植物を見るのが好きです。ホームセンターの観葉植物コーナーにはかなりの頻度で立ち寄ってしまうくらいには。

でも、植物屋さんにふらっと立ち寄って眺めるだけで良かったのだと思います。

自分の部屋に観葉植物を置いて、園芸用品も集めて、自分でお世話をする、そこまでは必要なかったのだと。

やはり、捨てるのが難しいものは私の性に合わないということでしょう。

観葉植物を愛でるのが本当に好きな人はそんな面倒な部分も含めて、いや面倒で手がかかるからこそ楽しいのかもしれませんね。

そんな人は、思う存分観葉植物を楽しむのもまた良いと思っています。

それでは。

【全77個】ミニマリストの全持ち物一覧 2024年版

この記事では、77個だけの持ち物で暮らすミニマリストの全ての持ち物を写真付きで紹介していきます。 目次 家具に関する持ち物 服に関する持ち物 キッチンに関する持ち物 ガジェットに関する持ち物 身だしな ...

ミニマリストの観葉植物に関するQ&A

観葉植物を置くメリット

  • おしゃれなインテリアになる
  • 癒し効果がある
  • 成長を楽しめる

などなど。

観葉植物を置くデメリット

  • 手入れが大変
  • 手放すのが大変
  • 長期間留守にできない
  • 虫が発生する

などなど。

最近はnoteをメインで更新しています。スキとフォローをいただけると励みになります。

-断捨離