暮らし

ミニマリストの悲惨な末路とは?病気・やりすぎにならないための注意

minimalist-too-much
ミニマリストの悲惨な末路って…
そんな疑問に答えます。

この記事では、ミニマリストをやりすぎるとどうなるのか、ミニマリストの悪いイメージについて解説しています。

目次

  1. ミニマリストの悲惨な末路とは… 
  2. ミニマリストが病気、異常だと言われてしまう理由
  3. やりすぎにならないためにミニマリストが気をつけること
  4. ミニマリストはほどほどに楽しむ

ミニマリストの悲惨な末路とは… 

結論から申しますと…

行きすぎたミニマリストは周りから異常だと思われてしまうのは事実です。

なぜなら明らかに普通ではないからです。

何もない部屋

机も椅子もベッドもない部屋は普通の人からすればやりすぎに見えるでしょう。

何もない部屋

極端な食事

極端な食事

普通の人は、食事=楽しみなので、合理化された極端な食事は受け入れられません。

調理器具や食器を一切持たず、全てコンビニや外食で済ませば確かに手間は減るでしょう。

しかし、ご飯をもっと楽しもうと言われてしまうでしょうね…

無趣味

無趣味

趣味や生きがいがなくなったら人生終了レベルでつまらないです。

ミニマリストでも実際は自分の趣味を持っていると思いますが、何もない部屋を連想してしまうミニマリストは無趣味に見えてしまうのでしょう。

何もかも捨てすぎて、趣味も楽しめなくなった…という人は魅力的には見えません。

--------------------

しかし、ここまで極端なミニマリストの方が稀ですし、ミニマリストの悪いイメージなんて気にする必要はないと思います。

価値観なんては人それぞれですし、自分が楽しいと思える生活をしているのならそれで十分なのですから。

逆にミニマリストをしているけど、楽しくないと感じる人は無理せずやめることをおすすめします。

ミニマリストが病気、異常だと言われてしまう理由

ミニマリストが異常だと言われてしまう理由をさらに深掘りしていきましょう。

何も持っていなくて不便そうに見えるから

普通の人からすれば、持ち物をあえて少なくする理由がいまいち理解できません。

何もない部屋は誰がどう見ても、「生活しにくい」「不便だ」と感じてしまうでしょう。

また、最悪の事態、災害が起きた時や、病気になった時に対応できるのかと、心配になってしまいますね。

この便利な時代にあえて不便な生活をする理由は、多くの人には理解されません。

周りからはつまらないように見えるから

普通の人から見て、ミニマリストの生活は刺激が少なくつまらないように感じてしまいます。

持ち物も最低限で、必要なものしか買わない、不用意にお金を使わないので、人生を楽しんでいるようには見えないんです…

貧乏くさい、ケチだなんて言われることもありますね…

(実際はそんなことないのですが…)

多くの人は、良い暮らしをして、良いものを食べて、良い物を所有して、という『もっとわかりやすい幸せ』を望んでいるんですね。

宗教的に見えてしまうから

ミニマリストの思想が、なんとなく宗教っぽいと感じてしまう人もいます。

ミニマリストの発信は少しスピチュアルな部分もあるので、そう感じてしまうのでしょう。

普通の人に『断捨離の効果が〜』とか言っても、胡散臭い、やめた方がいいと言われるのがオチです。

『ミニマリストは病んでいる』、『心の病気を抱えている』なんて悪い噂もこの辺からくるのでしょう…

自分の価値観を他人に押し付けないようにしましょうね。

やりすぎにならないためにミニマリストが気をつけること

ミニマリストには確かに否定的な意見もありますが、ミニマリストの価値観が人生を豊かにしてくれるのも事実です。

しかし、どんなこともやりすぎると毒になるということを忘れてはいけません。

やりすぎミニマリストにならないために気をつけることを紹介します。

モノを捨てることが目的にならないこと

断捨離にハマりすぎて、モノを捨てることが目的になっている人はかなり危険な状態です。

不要な物を捨てることは良いことですが、本当に必要なものまで捨ててしまい、後悔しないように気をつけてください。

一度捨てたモノをもう一度買い直すなんて本末転倒なことにならないように…

人それぞれ、持ち物の適正量は異なります。

あの人みたいになりたいからと、同じように捨てていては後悔してしまいますよ。

『関連』【ミニマリストが捨てて後悔したモノ10選】本末転倒にならないために

自分のミニマリズムを周りに強要しない

この記事で最も重要なポイントです。

ミニマリストは自分の価値観が一般的でないことを理解して、周りに自分のミニマリズムを強要しないことが重要です。

家族や友人、恋人にまでミニマリストを強要してはいけません!

良い悪いは別にして、世間とのズレを認識しましょう。

このポイントを守れない人は、周りから変な目で見られます。

全ての人が合理性や効率だけを求めて生活しているわけではありません。

一緒に暮らしている人がいるなら、全員が納得するように落とし所を見つけることが大切です。

好きなことは楽しむこと

ミニマリストでも好きなことはとことん楽しみましょう。

お金を節約することは重要ですが、お金を使って人生を楽しむことも重要です。

つまらない人間だと思われたら、周りから人がいなくなってしまいますよ。

合理主義がいつでも正解とは限りません。

時には意味のないことが重要だったりするものです…

好きな趣味があるなら、趣味にお金を使うのもいいでしょう。

たまにはソファーでだらしなく生活することがあってもいいでしょう。

好きなことを我慢してまで、どこまでも合理的にモノを少なくすることにこだわっていると、頭の硬い時代遅れだと言われてしまいますよ。

TPOに合わせたファッションができるようにしておく

ミニマリストでファッションに興味がなくても、最低限失礼のないファッションができるくらいには服を持っておくべきだと思います。

人は見た目で物事を判断する生き物だからです。

ファッション如きで周りから減点されるのは損だと思いませんか?

別にたくさんの服を持つ必要は全くないですし、毎日同じ服でもいいですよ。

ただし、相手に清潔な印象を与えられる格好はしておくべきです。

ミニマリストはほどほどに楽しむ

ミニマリストの形は人それぞれで、正解なんてありません。

周りから異常だと言われても、自分が楽しく、かつ周りに迷惑をかけていなければ、それでいいと思います。

持ち物が多すぎて苦しい人や、見栄を張りすぎて辛い人には、ミニマリストになることで幸せに近づくことは事実ですから。

しかし、何事もやりすぎて不便にならないように気をつけてください。

ミニマリストという言葉が流行になってしばらく経ちますが、ミニマリストをやめたという人もちらほら出てきていますね。

ミニマリストなんて肩書きには何の意味もないので、やめたくなったらやめればいい。

ライフスタイルや考え方の変化によって、物事を柔軟に変えていくことは素晴らしいことです。

ミニマリストをやめたところで、ミニマリストとしての経験や価値観はあなたに蓄積されるので決して無駄にはなりませんからね。

“合わせて読みたい”
minimalist-all-item
【ミニマリストの全持ち物一覧】~2023年版~

最新の持ち物は以下の記事で紹介しています。 この記事では、ミニマリストの全ての持ち物を写真付きで紹介しています。 記事のボリュームが多いので、目次をクリックして興味のあるところから見ていってください。 ...

最近はnoteをメインで更新しています。スキとフォローをいただけると励みになります。

-暮らし