持ち物

【ミニマリストのエコバッグ】~エコバッグがいらないわけがない理由~

こんにちは、sora(@sora_0010)です。この記事では、ミニマリストが愛用しているエコバッグとエコバッグを持っている理由を詳しく解説しています。

目次

  1. ミニマリストが愛用しているエコバッグ
  2. そもそもエコバッグは必要なのか?

ミニマリストが愛用しているエコバッグ

【無印良品】さっとたためるマイバッグ

ミニマリストが愛用しているエコバッグは、無印良品の「さっとたためるマイバッグ」という商品です。

サイズはMとLの2種類があり、私はMサイズを選びました。

カラーは黒。とは言っても真っ黒ではなくグレーに近い黒ですね。

どちらにせよ使いやすいカラーです。

このエコバッグを使うメリットは以下の3つだと思っています。

  • 本当にコンパクトになる
  • 耐久性が高い
  • キレイめファッションにも合う

それぞれ詳しく解説していきます。

コンパクトで畳みやすい

このマイバッグを畳んだ時の大きさはこのくらいです。

本当に小さいですよね。ポケットに入れておいても違和感のない大きさ。

手ぶらで外出したい時にポケットに突っ込んでおくと色々な場面で対応が効きます。

ちなみにMサイズの具体的な容量は約16Lで、大きさは約56×28cmとなっています。

なので収納力は結構あります。

おまけに形状が優秀でどんな物でもキレイに収まるように計算されています。

そして名前の通り、畳むのは超簡単です。

耐久性が高い

よく見るエコバッグはペラペラで耐久性に難ありみたいな商品も多いですが、このバッグはペラペラではないので安心感があります。

さすが無印良品です。

耐荷重は5kgまでとなっているので、結構重い荷物も行けちゃいます。

キレイめファッションにも合う

エコバッグ選びで1番意識したのは、キレイめファッションにも合うかどうかという点です。

ジャケットスタイルにペラペラのエコバッグだとなんかダサいじゃないですか。

このエコバッグなら、キレイめファッションにもそこまで違和感なく溶け込める。

エコバッグはダサいという常識を覆してくれました。

ミニマリストのエコバッグ選びのポイント

私がエコバッグを選ぶときに意識したポイントは以下の5つです。

  • 安っぽくないこと
  • コンパクトであること
  • 畳みやすいこと
  • 耐久性が高いこと
  • ダサくないこと

これらを最も満たしていたのが、無印良品のバッグでした。

もちろんミニマリスト以外の人にもおすすめできます。

ちなみに、エコバッグを検討する際に最終候補として残ったバッグは他に2つあります。

NANOBAG

コンパクトさでは1番だと思われます。

ただ実際のレビュー写真を見て、バッグがシワシワになっていて美しくなかったので却下されました。

less is 手ぶらエコバッグ

ミニマリスト界隈では有名ですね。

かっこよさと実用性を兼ね備えた素晴らしい商品だと思います。

そもそもエコバッグは必要なのか?

エコバッグを使わない、いらない派の意見

ミニマリストの中には、エコバッグはいらないという人も多いです。

エコバッグがいらない派の主張は主に以下の2つ。

  • エコバッグは結局元が取れない、レジ袋の方が安い
  • エコバッグの方が実はエコじゃない

詳しく見ていきます。

エコバッグは結局元が取れない、レジ袋の方が安い

レジ袋が有料になったからエコバッグで節約をしようという考えは確かに間違っているかもしれません。

実際計算してみると、エコバッグを買うよりもレジ袋の方が安いと思います。

レジ袋は1枚3円とかなので30枚買っても100円以下です。

安いエコバッグはすぐに壊れるし、エコバッグなんてやめてレジ袋でいいじゃんって思う人が出てくるのも無理はないのかもしれません。

エコバッグの方が実はエコじゃない

これは、原材料から製造過程までをトータルで見ると、エコバッグの方がレジ袋よりもむしろ環境に負荷がかかっているという説です。

この辺の真偽は不明ですが、確かにエコバッグの方がエコだとは限りません。

エコバッグ販売もビジネスですからね…

私がエコバッグを使うたった1つの理由

エコバッグ不要派の意見を聞いた上でも、私はエコバッグを使います。

なぜかというと単純にカッコよさというか生き方のスタイルですかね。

確かにエコバッグなどなくても生活できます。

レジ袋を買った方が実は安くて合理的なのかもしれません。

だけど、レジ袋を持って歩くよりも良い感じのエコバッグを持っていた方がかっこいいじゃないですか。

レジ袋で電車に乗りたくないけれど、このエコバッグならまあ電車に乗れるじゃないですか。

それに手ぶらで気軽に外出できるのもこいつがポケットに入っているというのが大きい。

普通にカバンを持つ時もそのカバンが小さいのでバッグインバッグとしてエコバッグがあるとやっぱり便利なんですよね。

そんな感じの理由で私はエコバッグを使うのでした。

でもエコバッグを使わないのもいいと思います。

本当にただなんとなくですけど、レジ袋をぶら下げている人がこの世から絶滅してしまうのはちょっと寂しい気がしませんか?

例えば、アルコールの入ったレジ袋をぶら下げて力無く歩いているスーツ姿のサラリーマンの哀愁漂う背中を見ると、今日も一日お疲れ様ですと声をかけたくなるくらいにはレジ袋が様になっている瞬間もあったりなかったりするのかもしれないのですから。

それでは。

minimalist-all-item
【ミニマリストの全持ち物一覧】~2023年版~

最新の持ち物は以下の記事で紹介しています。 この記事では、ミニマリストの全ての持ち物を写真付きで紹介しています。 記事のボリュームが多いので、目次をクリックして興味のあるところから見ていってください。 ...

最近はnoteをメインで更新しています。スキとフォローをいただけると励みになります。

-持ち物