color-transfer-prevention-sheet

ライフスタイル

【色移り防止シートの効果と口コミ】洗濯が楽になる魔法のアイテム

色移り防止シートの効果が知りたい。

こんな疑問に答えます。

こんにちは、sora(@sora_0010)です。普段は最低限の持ち物でシンプルライフを送っています。

洗濯物の悩みの1つに『色移り』がありますよね…

色移りを防ぐ方法として「色移り防止シート」なるものがあるのはご存知でしょうか?

この記事では、実際に色移り防止シートを長年使っている私が、色移り防止シートを使うメリットを徹底解説します。

  • 色移り防止シートって本当に効果あるの?
  • 色移り防止シートを使うメリットは?
  • 使い方や注意点はある?

こんな悩みを解決します。

洗濯が今よりも楽になるのは間違いなしですよ!

目次

  1. 【結論】色移り防止シートは効果あり
  2. おすすめの色移り防止シート
  3. 色移り防止シートの使用上の注意と疑問を解決
  4. 色移り防止シート【まとめ】

【結論】色移り防止シートは効果あり

実際に色移りを防いでくれる

色移り防止シートはしっかりと効果があります!

この写真を見てもらえれば一目瞭然で、洗濯後の色移り防止シートが色素を吸着して黒ずんでいます。

色移り防止シートがなかったらこの色素と白のTシャツが一緒に洗濯されて色が移っていたのだと思われます…

思った以上に色素を吸着してくれるので本当に助かっていますよ。

洗濯を簡単にしたい人におすすめ

色物と白の洋服を分けて選択したくないズボラな人におすすめです。

洗濯物をいちいち分けるのって本当に面倒ですよね…

その作業がなくなるというだけで、もう手放せないアイテムになっています。

白の洋服と色物を一緒にまとめて洗濯ができるので時短アイテムとも言えますね。

洋服を大切に扱いたい人にもおすすめ

洗濯のくすみ対策にもなるので、洋服を大事に扱いたい人にもおすすめです。

激しい色移りがなくても、洗濯をしていると徐々に洋服がくすんできてしまうもの…
一度くすんだ洋服を元に戻すのは至難の技。

お気に入りの洋服が色移りしたり、くすんでしまうとテンションが下がってしまいますから、色移り防止シートで予防しましょう。

おすすめの色移り防止シート

ドクターベックマン「カラー&ダートコレクター」

私がずっと使っているのが、『ドクターベックマン』の色移り防止シートです。

ドクターベックマンはドイツNo.1のシミ取りブランドで85年以上の歴史があります。

色移り防止シートも確かな効果と品質です。

初めは「こんなシートで本当に色移りを防いでくれるの?」と思いましたが、実際に使ってみると使用後のシートに色素がびっしり吸収されていて驚きました。

色移り防止シートを使うメリット

色移り防止シートを使うメリットは4つあります。

  • 色移りを気にして洗濯物を分別しないでもいい
  • 時短になる
  • 洋服を大切にできる
  • コストも良心的

洗濯物を分けないでもいいので手間と時間を削減することができます。

手間はかけたくないけど、お気に入りの洋服は大切にしたいという人多いのではないでしょうか。

そんなわがままも解決してくれるアイテムになっています。

色移り防止シートのコストを解説

30枚入りで約1100円なので1回当たり約35円程度です。

今まで洗濯物を分けて2回洗濯をしていたものを一度に洗濯できるとすれば、洗濯機を使う回数が減るため水道代と電気代の節約になります。

どちらがより節約になるでしょうか?

一回の洗濯にかかるコストを調べてみました。

・縦型洗濯機の場合
1.62円(1回あたりの電気代)+26.4円(1回あたりの水道代)=28.02円

・ドラム式の場合
1.836円(電気代)+18.72円(水道代)=20.556円

https://looop-denki.com/low-v/denkinavi/washingmachine/

洗濯機のスペックや住む地域により異なるため、あくまで目安ですがこのような結果に。

縦型洗濯機の場合、色移り防止シートを使った時と、洗濯を分けて2回洗濯した時のコストはほぼ同じであるということ。

ならば、時間や手間を節約できる色移り防止シートに軍配が上がるのではないでしょうか。

仮に色移り防止シートのコストの方が高かったとしても、個人的には分けて洗うより単純に楽なので使いたいと思います。

これだけ低コストで洗濯物を分別する煩わしさから解放されるのであれば安いものです。

色移り防止シートの使い方

洗濯物と一緒に洗濯機に入れて普通に洗濯をする。
これだけです。

簡単なショートムービーも撮影しましたので参考にどうぞ。

何も考える必要はありません。

これで、色分けをする作業も2回洗濯をする作業からも解放されます。

ズボラな人には是非おすすめしたい便利アイテムです。

色移り防止シートの使用上の注意と疑問を解決

色移り防止シートを使用する際の注意

シートを正しく使うための注意点を紹介します。

色移りが激しい衣類の場合は2〜3枚使う

大量の色素が一度に出てしまうと吸収しきれない場合があります。

そういった場合は1枚だけでなく、2~3枚一緒に使うことで色移りを防ぐことができます。

水温が高いと色移りしやすい

洗濯の際に水温が高いと洗浄力が高くなり色素が出やすくなります。

例えば、お風呂の残りを使う場合などは水で洗うよりも色移りしやすくなりますので注意が必要です。

湿度の低い場所で保管する

効果を保つために、湿度の低いところで保管しましょう。

新品の衣類の1回目の洗濯は別に洗う

新品の服を買って初めての洗濯の場合は大量の色素が出やすいです。

最初の一回は無理に一緒に洗おうとせずに、別けて洗う方が無難です。

例えば、新品のジーンズを洗濯すると大量の色素が出ますから、そういったものには注意が必要です。

一度使用したシートは使わない

基本的に使い捨てです。

色移り防止シートに関する疑問

色移り防止シートについての疑問のあれこれを解決します。

原理は?

洗濯の際に衣類から出た色素や汚れを吸着することで、他の洗濯物に色素が移るのを防ぎます。

洗剤や柔軟剤に影響しない?

洗剤や柔軟剤と一緒に使うことができます。

ちなみに、洗剤のアルカリ性が高いと色移りしやすくなります。

重曹は弱アルカリ性なので洗濯に重曹を使う人は、色移り防止シートを使うといいでしょう。

2回目は使えない?

基本的に使い捨てです。

ただ2回目でも完全に色素の吸着能力がなくなるわけではないです。

私は1回目の洗濯でシートの汚れがひどくなかった場合は、自己責任で2回目を使うことがあります。

但し、あくまで自己責任です…

ドラム式洗濯機でも使える?

ドラム式は縦型洗濯機と比べて水量が少ないです。

つまり、色素が濃くなりやすく色移りしやすいと言えるので、ドラム式にもおすすめです。

色移り防止シート【まとめ】

この記事では『色移り防止シート』について詳しく解説しました。

要点のまとめ

  • 色移り防止シートは効果がある
  • 洗濯を簡単にしたい、洋服を大事にしたい人におすすめ
  • 注意点を守って正しく使おう

洗濯が本当に楽になりますよ。

コストも良心的で、使わないてはありません。

色移り防止シートを使って、洗濯を簡単にしていきましょう!

“合わせて読みたい”
living-alone-house-work
【一人暮らしの家事に疲れた人へ】面倒な家事をやらないコツ

一人暮らしの家事ってなんでこんなに面倒なの? こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。普段は最低限の持ち物でシンプルライフを送っています。 一人暮らしの家事、これ以上 ...

“合わせて読みたい”
house-work-enjoy
【家事を楽しむための方法10選】簡単な工夫で面倒から楽しむへ

家事を楽しみながらやりたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。普段は最低限の持ち物でシンプルライフを送っています。 毎日の家事が大変、、常に家事に追われている ...

“合わせて読みたい”
simplist-decluttering
【シンプリストの断捨離方法】シンプルライフを目指そう

シンプリストの断捨離方法が知りたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。少ない持ち物でシンプルライフを送っています。 最近注目されているシンプルライフ。無駄を削 ...

“合わせて読みたい”
simplist-saving
【シンプリストの節約方法】無理な家計のやりくりは不要です。

シンプリストの節約方法が知りたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。最低限のコストでシンプルライフを楽しんでいるシンプリストです。 巷にはさまざまな節約方法が ...

-ライフスタイル
-,