ファッション

【シンプリストの服全部公開】少ない服でファッションを楽しむ

simple-fashion

シンプリストのファッションが見てみたい。

こんな疑問に答えます。

こんにちは、sora(@sora_0010)です。少ない持ち物とシンプルなファッションで生活しています。

シンプルだけどおしゃれなファッションは素敵ですよね。

しかし何となく数が増えてしまいがちな洋服、、

シンプルにおしゃれを楽しむのは案外難しいのかもしれません。

この記事を読むことで具体的に以下の悩みを解決します。

  • シンプリストの服が見たい
  • 少ない服でおしゃれを楽しむ方法が知りたい
  • 少ない服のメリットが知りたい

シンプルなファッションを楽しみましょう。

目次

  1. シンプリストの服選び【持っている服全部公開】
  2. 少ない服でもおしゃれを楽しむマイルール
  3. ファッションもシンプルに考えると上手くいく
  4. シンプリストのファッション【まとめ】

シンプリストの服選び【持っている服全部公開】

持っている服は全部で22着

私が現在持っている服は全部で22着でした。

(部屋着とスポーツウェアは除く)

内訳

  • トップス:14着
  • ボトムス:5着
  • アウター:3着

トップスは、半袖Tシャツ、半袖シャツ、ロンT、長袖シャツ、スウェット、パーカー、ニットがそれぞれ2着の合計12着。

基本的には気に入ったものをホワイトとブラックの2色買いすることが多いです。

ボトムスはオールシーズンで5着です。

シンプルなスラックスとデニムを愛用しています。

アウターはトレンチコート2着と、マウンテンパーカー1着。

春や秋にも着れるトレンチコートを愛しています。

私にはこの数がベスト

私が管理できる服の枚数は20枚前後でこの数が私にとって一番ベスト。

傷みが出てきたのものや、気に入らなくなったものは入れ替わることがありますが数が増えることはありません。

具体的なコーデはピンタレストで公開しています

インナーや小物もシンプルに

インナーこそシンプルイズベスト

  • インナーシャツ:2着
  • タンクトップ:2着
  • ボクサーパンツ:4着
  • 靴下(短いの):4着
  • 靴下(長いの):4着

基本的にインナーは黒一択です。

身に着ける小物は本当のお気に入りのみ

  • 腕時計:2つ
  • 財布
  • サングラス
  • 香水:2つ
  • リング

アイテムについてもっと知りたい人は以下の記事へ!

『関連』シンプリストの全持ち物リスト一覧【最高のアイテムたち】20代男性

シューズは3足のみ

  • 革靴
  • スニーカー
  • サンダル

靴は本当にお気に入りの3足しかありません。

たくさん靴を持っていても、いつも履くのは同じで意味がないなと思った結果この3足に落ち着きました。

これだけでも私は満足しています。

1年を通して自分の足にフィットした革靴を履いていることが多いです。

『関連』【ダナーポストマンの徹底レビュー】最高の靴に出会った

少ない服のメリット

少ない服で過ごすメリットも紹介しておきましょう。

  • コーデが秒で決まる
  • 洋服を大事にする
  • クローゼットが整う
  • 自分に一番似合う服がわかる

時間がない朝にコーディネートが一瞬で決まるのは嬉しいですね。

そしてたくさん服があった頃よりも、自分の好みが明確になり、服を大事にしようという思いも強くなりました。

全部お気に入りのクローゼットを開けた時には気分が上がります。

少ないからこそ、よりお気に入りを、より大切にすることができます。

『関連』【シンプリストのクローゼット公開】服はシンプルに収納する

少ない服でもおしゃれを楽しむマイルール

私が少ない服でもファッションを楽しめるように意識しているポイントは5つ。

  • お気に入りの服のみで過ごすこと
  • 着ていない服は断捨離をすること
  • 買わない服を決めること
  • 毎日同じ服でもいいと考えること
  • 服を選ぶときは着回しを考えること

それぞれ解説していきます。

お気に入りの服のみで過ごすこと

一番大事にしているのはやっぱりこれ。

『お気に入りの服のみで過ごす』と言うこと。

少ないアイテムでも満足できるのは一つ一つがお気に入りだからこそです。

トレンドに影響されて好みではない服を買ってしまうと、着ない服が増えてしまいます。

クローゼットには着ない服がない、お気に入りのものだけを集めるようにしています。

流行りに左右されない自分の『お気に入り』を貫くことが、少ない服でも満足できる秘訣だと思っています。

着ていない服は断捨離をして手放す

着ていない服があれば断捨離するのがおすすめです。

服を断捨離をするメリットは、自分の本当に好きな服が明確になることです。

「服はたくさんあるのに、着るものがない、、」
こんな状態になっていませんか?

何となく洋服の数が増えてしまう人は断捨離をしてファッションと向き合い、自分の好みをしっかりと把握することが大切です。

手放すことで新しい素敵な洋服との出会いもあるはずですよ。

『関連』【シンプリストの断捨離方法】シンプルライフを目指そう

買わない服を決めておく

欲しい服を考えるのもいいですが、買わない服リストを作っておくことも重要だと思っています。

少ない服でおしゃれに過ごすためには、自分が納得した服を選ぶ必要があるからです。

買い物の時って結構勢いで買ってしまうことありますよね。

そして買ったはいいけど、数回しか着ていない服はありませんか?

衝動に身を任せてしまうと、いまいちなポイントに気づかないで購入してしまいます。

しかし、買わない服を明確にしておくことで、冷静に自分の納得していない服は買わないと判断ができます。

着ない服を次々に買ってしまわないように、買わない服リストを決めておくことが重要です。

毎日同じ服でもいいと考える

毎日違う服を着なければいけないという決まりはありません。
そう思い込んでいるから服が多くなってしまうんだと思います。

本気でお気に入りの洋服ならば、毎日着ても恥ずかしいとは思わないはずです。

それに案外、自分の服なんて周りの人は覚えていなかったりします。

私はたくさんの服を持っていた頃よりも、お気に入りの服だけの今の方が、服の数は少ないですがファッションを楽しめていると思います。

服がたくさんあろうが基本的に一日に1コーデ。

出番のない服がたくさんあるよりも少数精鋭でみんな出番がある方が良くないですか?

着回しのしやすい服とは

着回しがしやすい服とはベーシックなアイテムのこと

  • 色はモノトーンやアースカラー
  • シンプルでベーシックなデザイン
  • オールシーズン使える素材や厚み

奇抜なカラーや奇抜なデザインは単体で見ればかっこいいかもしれませんが、他の合わせるアイテムを選びます。

着回しという点を考えるのであれば、ベーシックなアイテムが最強です。

悪く言えば普通

定番アイテムは悪く言えば、『普通』とも言えます。

私はシンプルな普通の定番アイテムが好きなのでカッコよく感じますが、感じ方は人それぞれ。

周りと差別化をしたファッションをしたいという人もいるでしょう。

そんな人は着回しを考えるよりも自分の好きなファッションを追求することの方がおしゃれを楽しめるはずです。

着回しも大事ですが着回しだけで服を選ばないことも大事だと思っています。

好きなスタイルは人それぞれですから。

ファッションもシンプルに考えると上手くいく

ファッションはシンプルに考える

ファッションはシンプルに考えると上手くいきます。
なぜなら、単純に自分が一番好きだと思える服を着ている時が、一番楽しいですし自身も湧くからです。

今は色々な情報が手に入り、どれが本当におしゃれなのかわからなくなります。

毎年入れ替わる、流行りのアイテムやカラー、何を買うのが正解なのでしょうか。

誰かに作られたトレンドよりも、自分の中の「好き」を貫けばいい。

その方が無理しなくていいし本当の意味でファッションを楽しめます。

色々な服を買って複雑なコーディネートを考えるよりも、シンプルに自分が一番自身のある服を着ればいい。

何となく流行っているトレンドを真似るよりも、自分が得意なスタイルを貫けばいい。

ファッションはシンプルに「好きなものを着る」それでいいと思います。

服を減らすことが全てではない

少ない服のメリットを紹介しましたが、服を減らすことが全てではありません。

服の断捨離は、自分のファッションを見つめ直すきっかけになりますが、無理に減らすものでもないと思っています。

最終的なゴールは自分がファッションを楽しんだり、服と一番心地いい付き合い方ができることです。

最先端の流行を取り入れるのが何より重要と言う人にとっては、少ない服で過ごすと言うのは退屈で、流行りの服をたくさん買った方が楽しめるかもしれません。

服の数の正解も人によって全く違います。

言ってしまえばファッションに正解は何一つない。

自分自身の最適な服との付き合い方を探すこと。

自分なりのお気に入りの服をお気に入りの枚数持つ。

これがファッションを楽しむコツなのかなと思います。

シンプリストのファッション【まとめ】

この記事では『シンプリストのファッション』を紹介しました。

要点のまとめ

  • 全22着でもオールシーズン快適に過ごせる
  • シンプルな服は着回しがしやすいので少なくてもOK
  • 来ていない服は思い切って手放そう

『服』それは人生の永遠のテーマ。

世の中には色々なファッションの指南書がありますが、本当は正解なんて存在しないのかもしれません。

結局は自分の好きな服を着るのが一番。

シンプルな服だろうが、奇抜な服だろうが、自分が楽しめればそれでいいと思います。

だけど、私はシンプルな服が好きです。

シンプルだからこそだからこそ映えるものがあるから。

少ない服で満足できているのは、少なくても好きな服が揃っているからです。

お気に入りの服だけで過ごすのは快適ですし楽しいものですよ。

“合わせて読みたい”
2022-mens-fashion
【2022年最新】おすすめメンズ秋服!シンプリストが独断と偏見で選ぶ

秋服の購入を検討している人に向けて、2022年の秋におすすめの最新ファッションを紹介します。 トレンドアイテムや人気のカラーなどは考慮せずに、独断と偏見で選んだおすすめアイテムです。 トレンドに左右さ ...

“合わせて読みたい”
mens-fashion-book
メンズファッションの正解を勉強するおすすめの本【8選】

メンズファッションの正解が知りたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。お気に入りのシンプルな服で生活しています。 『メンズファッションがわからない…』と悩んで ...

今日の人気記事

simplist-all-item 1

20代男性一人暮らしシンプリスト兼、ミニマリストの全ての持ち物のリストです。 こんにちはsora(@sora_0010)です。 普段から質問の多い『持ち物』について、どうせなら全部紹介してしまおうとい ...

audible-sale 2

Amazonのオーディオブック『Audible』のキャンペーン情報をまとめました! この記事は2022年の9月1 5日に更新したものになります。 お得なキャンペーンをお見逃しなく。 目次 【2022年 ...

2022-mens-fashion 3

秋服の購入を検討している人に向けて、2022年の秋におすすめの最新ファッションを紹介します。 トレンドアイテムや人気のカラーなどは考慮せずに、独断と偏見で選んだおすすめアイテムです。 トレンドに左右さ ...

-ファッション
-,