ファッション

​​【シンプルな服が似合う男性とは?】シンプルでもかっこいい理由

simple-clothes-look-good

シンプルな服が似合う人ってどんな人?

こんな疑問に答えます。

こんにちはsora(@sora_0010)です。お気に入りのシンプルな服で生活しています。

服はシンプルが好きと言う人は多いですよね。
しかし、シンプルな服はどんな人にも似合うのでしょうか?

この記事では、普段からシンプルなファッションをしているシンプリストの私が、シンプルな服が似合う男性の特徴について解説しています。

具体的にはこんな悩みを解決します。

  • シンプルな服が似合う男性とは?
  • シンプルな服をかっこよく着るために気を付けること
  • おすすめのシンプルコーデが知りたい

シンプルコーデをカッコよく着こなして、清潔感をアピールしましょう!

目次

  1. シンプルな服が似合うのはどんな男性 ?
  2. シンプルな服が似合う人になるために
  3. シンプルな服が最強な理由
  4. 誰でもかっこよく着れるシンプルコーデの例

シンプルな服が似合うのはどんな男性 ?

【結論】基本的にシンプルな服は誰でも似合う

シンプルな服は基本的には誰でも似合う。これが結論です。
なぜなら、着る人を一番選ばない服こそがシンプルな服だから。

トレンドに手を出して失敗してしまったという経験はないですか?
一風変わったファッションをオシャレに着こなす人もいますが、似合わない人もいますよね…

しかし、シンプルな服は基本的に誰でも一番違和感なく着ることができます。

服に迷ったら、とにかくシンプルを選ぶことで、『服が似合わない』と言われることはないでしょう。

誰にでも似合うというのはシンプルな服の一番のメリットですね。

体型もファッションにおける重要なファクター

基本的には誰にでも似合うのがシンプルな服です。

しかし、体型に気を使っている人は特に似合うなと感じます。

シンプルな服は、服のデザインに目が行きずらい分、体型が強調されるからです。

何も、ムキムキになれとか、高身長になれとか言っているのではなく、体型が普通であれば、普通にかっこよく着れるという意味ですよ。

清潔感は最強の武器

清潔感にあふれる男性は、シンプルなファッションがよく似合います。

なぜなら、シンプルな服自体も清潔感が高めのアイテムなので、相乗効果が期待できるからです。

清潔感を常に意識しているよという人は、奇抜なファッションをするよりも、シンプルなファッションをした方が良い印象を与えられるかもしれません。

シンプルな服が似合う人になるために

シンプルな服は着ている人を強調する

シンプルな服の特徴として、着ている本人をより強調します。
なぜなら、服がシンプルだと、服以外の他のところに目が行くからです。

よって自分の魅力を高めるというのがシンプルな服をよりおしゃれに着こなす方法です。

シンプルな服が似合う人になるために努力するべきことは主に3つです。

  • 体型を維持すること
  • 清潔感を意識して身だしなみを整えること
  • 所作を大事にすること

シンプルな服が似合うのはイケメンだからという意見も確かにあるでしょう。

しかし、イケメンじゃなくても、上記のポイントを意識すればシンプルな服をもっとかっこ良く着ることができます。

適度な体型を維持する

まず大事なのは、適度な体型維持ですね。

シンプルな服は本人を強調するので、太っていたり極端に痩せていたりするよりは、普通に近い体型の方が悪目立ちせずに似合いやすいです。

太っている人は、お腹が出ない程度に痩せる。

痩せている人は、貧相な体に見えないように、運動をして筋肉をつけてみる。

やりすぎる必要はないですが、自分で自分の体型に自信が持てるようになるとシンプルなファッションがより似合う男性になりますよ。

『関連』ミニマリストが筋トレするたった一つの理由!人生の難易度下がります

服以外の身だしなみもしっかり整える

服よりも別のところに目が行きやすくなるので清潔感を意識して身だしなみを整えましょう。

  • 髪型はボサボサじゃないか
  • 肌は乾燥していないか
  • 爪の長さは不潔に見られない長さか

見られていないと思っているところでも、案外見られています…

逆にしっかりと細部まで身だしなみが整っていれば、シンプルファッションの清潔感と相まってよりおしゃれな印象を与えることができますね。

所作を大切にする

もう一つ意識したいのは所作です。

直接ファッションに関係ないと思うかもしれませんが、結構大事。

なぜなら、所作がその人の雰囲気を作るからです。

シンプルなファッションをしていて一見優しそうな印象な人が、突然乱暴な振る舞いをしたらどうでしょうか?
その人の持つ素敵な雰囲気がぶち壊しです。

「あ、この人はシンプルなファッションが似合っているな」と思う人は、所作もなんとなく綺麗です。

外見だけでなく、内面も意識することでファッションに魅力が現れると思います。

シンプルな服が最強な理由

シンプルな服でよかったなと思うことは大きく2つです。

  • 大多数の人からウケがいいこと
  • 年齢に縛られないこと

それぞれ解説していきます。

大多数の人からウケがいいこと

シンプルな服が嫌いという人は少ないです。

たまに個性がないから好きじゃないと言う人もいますが少数派でしょう。

服自体に個性はないかもしれませんが、その人本来の魅力や個性は伝わりやすいはずです。

多くの人はシンプルな服を好印象に捉えてくれます。

年齢に縛られないこと

シンプルなファッションは年齢に縛られずに着ることができます。

シンプルなTシャツやデニムは、服の寿命が来るまでだったらいつまでも着ることができますからね!

逆に流行だけを求めて選んだ服は、服の寿命が来る前に、着なくなってしまうことも多いでしょう…

逆にNGは服とは

これからシンプルな服を意識して洋服を選びたいという人は以下の服を避けると良いでしょう。

  • 柄物
  • ダボダボすぎる服
  • 奇抜なデザインに奇抜なカラー
  • 大きなダメージが入っているもの

これらの服を否定するつもりはありませんが、シンプルなファッションを求めているのであれば優先順位は低いです。

『関連』【メンズこれだけは持っとけ服】おしゃれ迷子の全男性に捧ぐ!

誰でもかっこよく着れるシンプルコーデの例

誰でも簡単にかっこいいコーデか組めるシンプルコーデを紹介します。

定番中の定番ですが、結局定番が一番いいんですよ。

シンプルなシャツ+デニム

綺麗目なシャツにデニムを合わせてバランスを取る。

無地のシャツは最低1枚は持っておきたい必須のアイテムです。

デニムは気に入ったものがあれば長年使い続けられるアイテムなので自分好みの1本を見つけてみてください。

Tシャツ+スラックス

ただのTシャツとスラックスという超シンプルなコーデですがこれぐらいシンプルでOK。

Tシャツにロゴやグラフィックはいらない。
それよりも、生地感や着心地、シルエットを重要視しましょう。

黒のスラックスは、これ1本あれば生活できるって本気で思うほど万能なアイテムです。

持っている服がシンプルで統一されていれば、着回しがしやすいので少ない服でもおしゃれを楽しめますよ。

革靴で足元を引き締める

シンプルなコーデに欠かせないのが革靴。

スニーカーももちろん良いのですが、革靴はコーディネートの引き締め役として重宝します。

シンプルな服を着ても何となくいまいちだなと思う人は、革靴を合わせてみてください!

一気に大人の色気が出て上品なコーディネートになりますよ。

『関連』私服に革靴は本当にダサいのか?【かっこいい革靴の選び方とは】

シンプルなファッションが似合う人になってシンプルコーデを楽しみましょう。

“合わせて読みたい”
2022-mens-fashion
【2022年最新】おすすめメンズ秋服!シンプリストが独断と偏見で選ぶ

秋服の購入を検討している人に向けて、2022年の秋におすすめの最新ファッションを紹介します。 トレンドアイテムや人気のカラーなどは考慮せずに、独断と偏見で選んだおすすめアイテムです。 トレンドに左右さ ...

“合わせて読みたい”
mens-fashion-book
メンズファッションの正解を勉強するおすすめの本【8選】

メンズファッションの正解が知りたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。お気に入りのシンプルな服で生活しています。 『メンズファッションがわからない…』と悩んで ...

今日の人気記事

simplist-all-item 1

20代男性一人暮らしシンプリスト兼、ミニマリストの全ての持ち物のリストです。 こんにちはsora(@sora_0010)です。 普段から質問の多い『持ち物』について、どうせなら全部紹介してしまおうとい ...

audible-sale 2

Amazonのオーディオブック『Audible』のキャンペーン情報をまとめました! この記事は2022年の9月1 5日に更新したものになります。 お得なキャンペーンをお見逃しなく。 目次 【2022年 ...

2022-mens-fashion 3

秋服の購入を検討している人に向けて、2022年の秋におすすめの最新ファッションを紹介します。 トレンドアイテムや人気のカラーなどは考慮せずに、独断と偏見で選んだおすすめアイテムです。 トレンドに左右さ ...

-ファッション
-