ファッション

【メンズこれだけは持っとけ服】おしゃれ迷子の全男性に捧ぐ!

mens-fashion-must-items

メンズファッションに必須なアイテムが知りたい。

こんな疑問に答えます。

こんにちはsora(@sora_0010)です。お気に入りの服だけで生活しています。

ファッションがよくわからないと悩める男子は多いことでしょう。

この記事では、最低限これだけは持っておいて欲しいというメンズファッションアイテムを紹介します。

  • 最低限持っておくべき服が知りたい
  • 少ない服でもおしゃれになれる方法が知りたい
  • 着回し抜群な服の選び方が知りたい

こんな悩みを解決します。

メンズファッションにセンスは不要!
この記事で紹介しているアイテムを揃えれば、普通にカッコいいコーデが組めるようになりますよ。

目次

  1. 【もう迷わない!】メンズのこれだけは持っとけ服
  2. ファッションがわからなくてもOK!少ない服で着回す方法
  3. ファッションがわからないメンズがおしゃれになる方法【まとめ】

【もう迷わない!】メンズのこれだけは持っとけ服

ファッションがわからない男子も心配は無用。

  • 無難におしゃれ
  • 着回し抜群
  • 幅広いシーンで使える

この三点を抑えた、これさえ持っていればOKという便利なアイテムを紹介します。

無地のカットソー

無地のカットソーを見てみる!

定番中の定番、白のTシャツは必ず持っておきたいアイテムです。

夏場はTシャツ1枚でサラッと着れるし、寒い季節になればインナーにもなります。

Tシャツを選ぶときは、生地が薄すぎないものを選びましょう。

着た時に、Tシャツの下があまりにも透けているとカッコ悪いですから…

色の優先順位は、白>黒>グレー>その他、といった感じで何枚か持っていると便利ですね。

清潔感抜群のシャツ

清潔感抜群のシャツを見てみる!

清潔感の塊と言っても過言ではない『白シャツ』。

こちらもメンズファッションには必須のアイテムです。

長袖シャツは夏以外のオールシーズン使えます。

夏場は、半袖のオープンカラーシャツがあると、涼しく過ごせますね。

シャツは間違いなく年中使えますから、買って損をすることはまずありませんよ。

キレイめなシャツを着ていれば、それだけおしゃれな印象を与えられます。

シャツを着ているメンズを嫌いになる女子はなかなかいないのではないでしょうか?

テーラードジャケット

テーラードジャケットを見てみる!

キレイめアイテムとして人気の、テーラードジャケット。

カットソーやシャツだけでは寒くなってきたら、上からジャケットを羽織るだけでOK。

誰でも上品な雰囲気になれる最強アイテムです。

ジャケットを選ぶ上でのポイントは、着丈が長すぎないことです。

着丈が長すぎるとだらしなく見えてしまいますからね…

テーラードジャケットがあれば、異性とデートに行く際に何を着ていけばいいか悩むこともなくなるでしょう。

カーディガン

カーディガンを見てみる!

カーディガンはジャケットよりも少しカジュアルな印象になるので、もっとラフに着ることができます。

こちらもカットソーやシャツの上から羽織るだけでOKです。

カーディガンを選ぶポイントは、緩い感じのものを選ぶのがおすすめ。

ピチピチのカーディガンは、少しおじさんっぽくなってしまいますからね…

脱ぎ着もしやすいので、1枚持っておくと、季節の変わり目の温度調節が楽ですよ。

シンプルなパーカー

パーカーを見てみる!

シンプルデザインのパーカーは1枚でカッコよく着れるので非常におすすめ。

ただし、パーカーはカジュアルなアイテムなので、キレイめのアイテムと組み合わせましょう。

例えば、パーカー✖️スラックスなど。

パーカーを選ぶときは、ポケットや紐などがスッキリしているものを選ぶとカジュアルになり過ぎるのを防ぐことができます。

パーカーに限らず、スウェットも汎用性が非常に高いのでおすすめです。

デニムジーンズ

デニムジーンズを見てみる!

パンツの定番中の定番といえば、デニム。

万能アイテムの1つですが、カジュアルなアイテムなので、シャツや革靴などのキレイめなアイテムと合わせるのがおすすめです。

細めのデニムを選ぶと、スタイルが良く見えます。

ワイドデニムは、カジュアル感が強くなってしまうので、初心者にはおすすめしません。

また、丈が長過ぎるとだらしなく見えるので、足元にクッションができないように気をつけましょう。

デニムの場合はロールアップして履くのもいいですね。

お気に入りのデニムに出会えれば、長く使うことができるので、お気に入りの1本を見つけてみてください。

黒のスラックス

黒のスラックスを見てみる!

個人的には、デニムより出番の多い黒スラックス。

どんなアイテムともばっちり合います。

スラックス自体がキレイめなアイテムなので、パーカーやスニーカーなどカジュアルなアイテムと合わせてもカッコいいですよ!

シルエットは、細めのテーパードシルエット。カラーは定番の黒がおすすめです。

メンズなら必ず持っておきたいパンツですね。

キレイめのコート

トレンチコートを見てみる!

冬のアウターは、キレイめなコートがおすすめ。

素材にもよりますが、特にトレンチコートは冬だけでなく春や秋でも違和感なく使えるので出番が多いですよ。

服は値段だけでは決まりませんが、コートに関しては、安っぽく見えると残念な感じになってしまいます。

安っぽく見えないものを選ぶのが大切です。

カラーは、ネイビーやベージュなどが、どんなコーディネートにも合わせやすいでしょう。

革靴

革靴を見てみる!

私服に革靴を取り入れると、一気におしゃれな印象になります。

服に興味がない人にこそ革靴を履いて欲しい。

私服に革靴を使うことに抵抗がある人は、つま先に装飾がない「プレーン・トゥ」タイプの『ポストマンシューズ』がおすすめです!

キレイめなシャツだろうが、カジュアルなパーカーだろうが、一気に大人っぽくまとめてくれるのが革靴です。

『関連』私服に革靴は本当にダサいのか?【かっこいい革靴の選び方とは】

白のスニーカー

白スニーカーを見てみる!

白のスニーカーも非常に汎用性の高い靴です。

清潔感のあるコーディネートができます。

スニカーはカジュアルなアイテムに分類されるので、デザインがシンプルなものを選びましょう。

シンプルな白のスニーカーであれば、色々なアイテムと組み合わせることができますよ!

ファッションがわからなくてもOK!少ない服で着回す方法

最低限必要なアイテムを揃えること!

少ないアイテムでもおしゃれに着回すためには、着回し力が抜群の定番アイテムを揃えることです。

  • カットソー
  • シャツ
  • ジャケット
  • ジーンズ
  • スラックス

先ほど紹介したアイテムを参考に、最低限必要なアイテムを揃えましょう。

一度揃えてしまえば、あとは服をローテーションするだけです。

簡単ですよね!

もしファッションに興味がないという人でも、最低限のアイテムは持っていると便利ですよ。

相手に不快感を与えないように、最低限のTPOに合わせた清潔感のある服装ができるようになりますからね。

キレイめでシンプルな服を選ぶこと!

キレイめファッションをおすすめしているのには理由があります。

  • 多くの人におしゃれだと思ってもらいやすい
  • 清潔感がある
  • 幅広いシーンで使える

ファッションには様々な系統がありますが、最も多くの人に受け入れられやすいのが『キレイめファッション』でしょう。

『キレイめ』の定義は人によって違うと思いますが、キレイな感じのするシンプルで定番のファッションのことを指します。

キレイめファッションは清潔感がありますし、普段の服装で異性とのデートにも行けますよ!

服を購入するときには、できるだけシンプルなデザインで、モノトーンやアースカラーなどのシンプルなカラーを選んでください。

無難な服が最も着回ししやすいですからね。

トレンドは一過性!流行は追わない!

ファッション業界は流行り廃りが特に激しいです。

流行に対する一番賢い選択は、トレンドを無視してしまうことです。

確かに、服が好きなら流行を存分に楽しむべきでしょう。
しかし、ファッションにそこまで興味がない人がトレンドを追いかけるのは効率が悪すぎます。

トレンド要素がなくても、シンプルな定番アイテムでコーディネートを組めていれば、十分かっこいいからです。

一過性で過ぎ去ってしまう儚い命よりも、ずっと使い続けられる定番を選びましょう。

周りを見渡してみてください。
流行なんて気にせずに、定番のシンプルな服を着ている人の方が圧倒的に多いはずですから。

おしゃれかどうかは服の数では決まらない

服の数が少なくて悩んでいる人に伝えたいことは、服の数でおしゃれかどうかが決まるわけではないということです。

なぜなら、『おしゃれ』かを判断する要素は、服だけではないから。

メンズは清潔感が命です!

  • 髪型はボサボサではないか
  • 肌はそれなりにキレイか
  • 爪は手入れされているか

もちろん、ファッションも大いに関係してきますが、極論、服なんて『変』でなければいいんですよ。

服の数が、その人の魅力を決定付ける全てではないということです。

服の数は少なくてもいいんです。定番のシンプルなアイテムが最低限あれば。

余計なものは身につけない!

おしゃれがわからない人は、いっそのこと余計なものを取り入れないことです。

例えば

  • アクセサリー
  • ウォレットチェーン
  • その他トレンドのアイテム

持っていなくても困ることがない『プラスα』については、身につけないことが正解だったりしますからね。

男がアクセサリーをつけることが嫌だという女性は一定数いますが、男にアクセサリーをつけて欲しいと思う女性はほとんどいませんよ。

アクセサリーが好きな男性は、自分のおしゃれを楽しむべきですが、興味がない男性は無理して購入する必要はありません。

時計くらいでしょうか、男が付けていて誰も批判してくることがないアクセサリーは…

ファッションがわからないメンズがおしゃれになる方法【まとめ】

この記事では『これだけは持っておくと便利な服』を紹介しました。

要点のまとめ

  • 定番のアイテムは持っておく
  • キレイめファッションを心がける
  • 少ない服でも着回しは可能

服に興味がない人も、苦手な人も安心してください。

定番のアイテムさえ押さえておけば、ダサくないコーディネートは誰でもできます。

とにかく普通を目指すことです。

メンズファッションは『シンプルイズベスト』ですよ!

“合わせて読みたい”
mens-fashion-book
メンズファッションの正解を勉強するおすすめの本【8選】

メンズファッションの正解が知りたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。お気に入りのシンプルな服で生活しています。 『メンズファッションがわからない…』と悩んで ...

“合わせて読みたい”
simple-fashion
【シンプリストの服全部公開】少ない服でファッションを楽しむ

シンプリストのファッションが見てみたい。 こんな疑問に答えます。 こんにちは、sora(@sora_0010)です。少ない持ち物とシンプルなファッションで生活しています。 シンプルだけどおしゃれなファ ...

今日の人気記事

simplist-all-item 1

20代男性一人暮らしシンプリスト兼、ミニマリストの全ての持ち物のリストです。 こんにちはsora(@sora_0010)です。 普段から質問の多い『持ち物』について、どうせなら全部紹介してしまおうとい ...

audible-sale 2

Amazonのオーディオブック『Audible』のキャンペーン情報をまとめました! この記事は2022年の9月1 5日に更新したものになります。 お得なキャンペーンをお見逃しなく。 目次 【2022年 ...

2022-mens-fashion 3

秋服の購入を検討している人に向けて、2022年の秋におすすめの最新ファッションを紹介します。 トレンドアイテムや人気のカラーなどは考慮せずに、独断と偏見で選んだおすすめアイテムです。 トレンドに左右さ ...

-ファッション
-